LIVEPARKサービス 利用規約

2019年10月1日制定

株式会社LivePark(以下、「当社」といいます。)が提供、運営するLIVEPARKサービス(以下、「本サービス」といい、本サービスを提供するウェブサイトを「本サイト」といい、本サービスを提供するスマートフォン・タブレット端末用 OS向けアプリケーション(以下、「本アプリ」といい、本サービス上で提供するコンテンツを「個別コンテンツ」といいます。)を利用される前に以下のLIVEPARKサービス利用規約(以下、「本規約」といいます。)をお読みいただき、 本規約に同意された場合にのみご利用ください。お客様が本サービスを利用された場合は、 本規約に同意されたものとみなされますので、本規約に同意されない場合には、ご利用をお控えください。 また、当社の個人情報及びパーソナルデータの取扱いについては、「個人情報保護方針」及び「LIVEPARKサービス プライバシーポリシー」も併せてご確認ください。

第1章 総則

■第1条(適用範囲)

本規約は当社が運営する本サービスを通じた本コンテンツ(映像・音声・静止画・テキストなどインターネットを通じて提供することができる情報のことをいいます。以下同じ。)の提供、APIの提供、外部の企業・団体等が運営するSNSや動画共有サービス等(以下、「外部SNS・サービス等」といいます。)を利用したコンテンツの提供などの、インターネットを通じた本サービスに関する利用上のルールを定めています。

■第2条 (利用規約)

  1. 本規約は、すべての本サービス及び個別コンテンツに共通して適用されます。
  2. 個別コンテンツのご利用に際しては、本規約のほか、個別コンテンツごとに別途利用規約が用意されている場合があります。その場合は本規約に加え、個別コンテンツの利用規約をご確認・ご同意のうえ、ご利用ください。
  3. 個別コンテンツごとに利用規約が用意されている場合は、個別コンテンツの利用規約が本規約に優先して適用されます。個別コンテンツの利用規約に定めがないものについては本規約が適用されます。
  4. 本サービス又は個別コンテンツに関して、当社と提携をしている法人・団体(以下、「提携会社」といいます。)が運営・管理するウェブサイト等(以下、「提携サービス」といいます。)を利用する場合には、本規約又は個別コンテンツごとの利用規約のほか、当該提携会社の定める各利用規約の条件に従うものとします。
  5. 当社は、随時、本規約の全部又は一部を変更することができます。本規約の変更は、本サイトに掲載された時点で効力を生じます。お客様が、変更後の本規約が本サイトに掲載された後に本サービス又は個別コンテンツを利用した場合は、本規約の変更を承諾したものとみなし、これに拘束されます。

■第3条 (本サービスの内容)

  1. 本サービスへの利用登録は無料です。
  2. 当社は、本サービスの内容の全部もしくは一部又は提供条件を随時変更、中止もしくは廃止することができるものとします。
  3. 当社が本サービスを通じて随時発表する諸規定・通知等は、本規約の一部を構成するものとします。
  4. 当社が個別コンテンツの利用規約により別途料金を定めている個別コンテンツのコンテンツ等のご利用を希望する場合には、当社所定の方法により申込むものとします。
  5. 本サービス又は提携サービス上に表示される広告は、お客様向けに選定し、ご利用の傾向などに合わせて出し分けを行う場合があります。
  6. 当社は、本サービスを提供するにあたり、ユーザー(次条で定義します。)に対して配信する電子通知(メールやプッシュ通知等を含む)に広告、又は、当社もしくは調査等の依頼主が実施する調査等の内容を添付又は挿入することができるものとします。
  7. ユーザーは、本サービスに関連して当社又は調査等の依頼主が実施する調査等に回答する義務を負わないものとします。ただし、ユーザーが調査等に回答した場合は、当社又は調査等の依頼主が当該調査等の中で特定する用途又は目的にその回答を利用することに同意したものとみなします。

■第4条 (利用登録)

  1. 本サービスの利用を希望するお客様は、本規約の内容に同意した上で、当社所定の方法により、利用登録を行うものとします(以下、利用登録を行ったお客様を「ユーザー」といい、本サービス又は提携サービスにおいて利用登録時に登録するユーザーに関する情報及びその後本サービス又は提携サービスにおいて追加・更新されるユーザーに関する情報をあわせて「アカウント情報」といいます。)。また、日本国内に居住のユーザーのみ本サービスの利用登録を行えるものとします。
  2. 利用登録希望者が未成年の場合は、親権者など法定代理人の同意を得て利用登録を行うものとします。
  3. アカウント情報に追加・変更があった場合は、ユーザーは当社所定の方法により速やかに自己の責任でアカウント情報の追加・更新を行うものとします。アカウント情報の追加・更新を行わないことによりユーザーが不利益を被ったとしても、当社は一切の責任を負いません。
  4. ユーザーは、当社の書面による承諾なしに、利用登録によって得られた資格及びその他本サービスに関する一切の権利を、第三者に譲渡、売買、貸与、質入又は使用させることはできません。
  5. ユーザーは、自己のID、ログインに使用した提携サービスのID、電話番号、メールアドレス及びパスワード(以下、「個人認証情報」といいます。)の使用及び管理について、一切の責任を負うものとします。
  6. ユーザーは、個人認証情報を第三者に譲渡、貸与、開示してはならないものとします。
  7. 当社は、ユーザーの個人認証情報を利用して行われた一切の行為を当該ユーザー自身の行為とみなし、その効果は当該ユーザーに帰属することとします。ユーザーは、個人認証情報の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等に起因する損害について、自ら責任を負うものとします。
  8. ユーザーは、自己の個人認証情報が第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を通知し、当社の指示に従うものとします。

■第5条 (利用登録の不承諾)

お客様が、次の各号のいずれかに該当すると当社が判断した場合、当社は、お客様の利用登録を承諾しない場合があります。
  1. 本規約に違反して利用登録を行った場合
  2. 過去に本規約又はその他の利用規約等に違反したことを理由として、本サービスの利用の停止、投稿内容の削除、利用登録の抹消等の措置を受けた場合
  3. 前各号に定める他、当社が不適切と判断した場合

■第6条 (アカウント削除)

  1. ユーザーがアカウント削除を希望する場合には、当社所定の方法により、自己の責任においてアカウント削除を行うものとします。
  2. ユーザーは、アカウント削除時に本サービス利用に関する一切の権利を失うものとし、また、当社に対する一切の請求権を放棄します。
  3. ユーザーが死亡したときは、その時点でアカウントが削除されたものとみなします。当社に対する一切の権利は相続・遺贈の対象とはなりません。

■第7条 (利用の停止等)

  1. 当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、事前に通知・勧告することなく、本サービスの利用の停止、投稿内容の削除、利用登録の抹消等の措置を取ることができます。
    1. アカウント情報が不正確であった場合
    2. 実在又は架空の第三者になりすまして本サービスを利用した場合
    3. 本規約に違反した場合
    4. 過去に本規約に違反したことがある場合
    5. 不正目的で本サービスを利用した場合
    6. 次に掲げる内容の情報を、本サービスの投稿可能な箇所に投稿し、又は他のユーザーにメッセージで送信するなどの行為を行った場合
      • 商業用の広告、宣伝又は勧誘を目的とする情報
      • アフィリエイトのリンクを含む情報
      • 無限連鎖講(ネズミ講)、チェーンメール、MLM、リードメール等を勧誘する内容の情報
      • 金融機関等の口座番号を含む情報
      • アダルトサイト、ワンクリック詐欺サイト、ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を流布させることを目的とするサイト等、当社が不適切と判断するサイトに誘導する情報
      • グロテスクな画像等、他のユーザーが不快に感じる可能性が高いと当社が判断する情報
      • その他、当社が不適切と判断する情報
    7. 当社の設備に蓄積された情報を不正に書き換え、もしくは消去した場合、又はこれらのおそれのある行為を行った場合
    8. ウィルス等の有害なコンピュータプログラム等を送信又は掲載した場合
    9. 当社又は他者のサーバーに負担をかける行為、もしくは、本サービスの運営やネットワークシステムに支障を与える行為を行った場合、又はこれらのおそれのある行為を行った場合
    10. 法令、条例、公序良俗に違反する行為、犯罪行為又は犯罪を予告、関与、助長する行為を行った場合
    11. 重複登録を行った場合
    12. 未成年者等の制限行為能力者であり、利用登録時に法定代理人等の同意などを得ていない場合
    13. 個人認証情報を不正に使用し、又は第三者に使用させた場合
    14. 一定回数以上のパスワードの入力ミスがあるなどユーザーのセキュリティを確保するために必要な場合
    15. 前各号に定める他、当社が不正又は不適切と判断する行為を行った場合
  2. 前項に従い当社がユーザーの利用登録を抹消した場合、当該ユーザーはユーザー資格を喪失し、本サービス利用に関する一切の権利を失うものとします。

■第8条(通知)

  1. 当社からユーザーへの通知及び連絡は、原則として電子メール又は本サイトへの掲示、その他当社が適切と判断する方法により行うものとします。
  2. 前項の通知及び連絡が、ユーザーが登録したメールアドレス宛に行なわれた場合は、当該電子メールが通常到達すべき合理的期間を経過した時点でユーザーに通知されたものとみなされます。前項の通知及び連絡が、本サイトへの掲示をもって行われた場合は、ユーザーが本サイトにアクセスすれば当該通知及び連絡を閲覧することが可能となった時点でユーザーに通知されたものとみなされます。

■第9条(禁止事項)

本サービスのご利用に際して禁止される事項は以下のとおりです。ユーザーは、本サービスを利用するにあたり以下のいずれの行為も行ってはなりません。
  1. 日本国の法令に違反する行為もしくはそのおそれのある行為
  2. 日本国外から本サービスを利用する行為
  3. 当社や第三者の著作権・著作隣接権等の知的財産権を侵害する行為もしくはそのおそれのある行為(法令により当社や第三者の権利が制限されている場合を除く)
  4. 公序良俗に違反する行為もしくはそのおそれのある行為
  5. 当社のサーバーやネットワークに対する不正アクセス等、当社が提供するサービスの運営に支障を及ぼす行為もしくはそのおそれのある行為
  6. 本サービス提供の目的に反する態様で利用する行為
  7. 虚偽の情報を含むコンテンツの投稿、 有害なコンピュータプログラム、メール等の送信・投稿、虚偽又は事実誤認の内容を含む利用者送信情報の送信行為
  8. 明らかないたずら及び言辞的意味のない利用者送信情報(空書き込み、意味のない文字の羅列、同様の内容の連続投稿など)の送信行為
  9. 営業活動、政治的活動、宗教的活動に関係する行為
  10. 実在又は架空の第三者になりすまして本サービスを利用する行為
  11. 他のユーザーのアカウント情報又は個人認証情報を収集する行為
  12. 当社や第三者を誹謗中傷し、名誉・信用を毀損する行為もしくはそのおそれのある行為
  13. 面識のない異性との出会いを目的とする行為
  14. 上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を第三者が行っている場合を含む。)を助長する行為

■第10条(本サービスの一時中断)

当社は、ユーザーへの事前の通知及び承諾を得ることなく、本サービス提供のための装置の保守点検・設備更新・運営上もしくは技術上の必要、又は災害・装置の故障・突発的なシステムの過剰負荷等の事由により、本サービスの提供を一時中断することがあります。

■第11条(免責)

  1. 当社は、提携サービスについて、瑕疵やバグがないことは保証せず、その正確性、完全性、有用性、特定の目的への適合性について一切保証せず、一切の責任を負いません。
  2. ユーザーは、自らの責任において本サービス及び提携サービス提携サイトを利用するものであり、当社は本サービス及び提携サービス提携サイトの利用の結果又は本サービス及び提携サービス提携サイトの利用によってユーザーが被った損失や損害について、一切の責任を負いません。
  3. 本サービス及び提携サービスの利用にあたって生じる通信費用(パケット料金等)は、ユーザーの負担となります。本サービス及び提携サービスの利用の際に生じた各通信業者の利用などに関する費用等については、ユーザーが自己責任において管理するものとし、当社は一切の保証をいたしません。
  4. 当社は、第三者によるユーザーの個人認証情報の使用によって、ユーザーに損失や損害が生じた場合でも、一切の責任を負いません。
  5. 当社は、ユーザーが当社又は提携サービスに登録した情報に虚偽の記載、誤記及び入力ミス等があった場合について、これによりユーザーに損失や損害が生じた場合でも、一切の責任を負いません。
  6. 当社は、本規約に定める本サイト及び本サービスの内容並びに提供条件の変更、本規約又は個別コンテンツの利用規約の変更、本サービスの利用の停止、投稿内容の削除、利用登録の抹消等の措置、本サービスの一時中断、及び獲得賞品の無効化措置によりユーザーに損失や損害が生じた場合でも、一切の責任を負いません。
  7. 当社は、通信機器、端末等の障害もしくは回線の不通等の障害により本サービスの提供が一時中断・不能等となった場合、当社による送信情報に誤り・脱落等が生じた場合、又はデータが消失した場合等に起因するユーザーの損害について、一切責任を負いません。アクセス過多、その他予期せぬ要因で表示速度の低下や障害等が生じた場合も同様とします。
  8. 当社は、お客様の使用するネットワーク環境等について盗聴などがなされたことにより、個人認証情報又はアカウント情報が漏えいした場合について、当社に過失のある場合を除き一切の責任を負いません。
  9. 当社は、次の各号に掲げる場合には、本サービスの利用状況を閲覧、保存、第三者に開示すること(以下、「閲覧等」といいます。)ができます。閲覧等によりユーザーに生じたいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。
    1. 本サービスの技術的不具合の原因を解明し、解消するために必要な場合
    2. 裁判所、政府機関等の公的機関から、正当な権限に基づく照会を受けた場合
    3. 本規約に違反する行為又はそのおそれがある行為が行われ、利用状況の確認をする必要があると当社が判断した場合
    4. 人の生命、身体及び財産等に差し迫った危険があり、緊急の必要性があると当社が判断した場合
    5. 前各号に定める他、本サービスを適切に運営するために必要が生じた場合
  10. 当社は、ユーザーが本サービスを利用できるようにするための、ユーザーが利用する設備及びソフトウェアに関するサポート、ならびに、当社が管理する設備及びソフトウェアの設定、改変を行う義務を負わないものとします。
  11. 広告の内容は、広告主が自らの責任において定めるものであり、その内容に対し当社は一切の責任を負わないものとします。広告の内容が、ユーザー又は第三者の権利を侵害し、又は、権利の侵害に起因して紛争が生じた場合、当社はその侵害及び紛争に対して一切の責任を負いません。
  12. 調査等の依頼主がその名において実施する調査等の内容は、調査等の依頼主が自らの責任において定めるものであり、その内容に対し当社は一切の責任を負いません。調査等の内容もしくは調査等に回答する形でユーザーが提供した情報の取り扱いに関し、ユーザーもしくは第三者の権利侵害、又はかかる権利侵害に起因する紛争が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。

■第12条(利用環境について)

  1. ユーザーは、本サービスを利用するために必要なあらゆる機器、ソフトウェア、通信手段を、自己の責任と費用において、適切に整備するものとします。
  2. ユーザーは、自己の利用環境に応じて、コンピュータ・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏えいの防止等のセキュリティ対策を講じるものとします。
  3. 当社がユーザーの本サービスの利用環境を推奨・指定している場合、ユーザーがそれ以外の環境で本サービスを利用したことで不具合が生じ又は本サービスの提供を受けることが出来なかった場合でも、当社は一切の責任を負いません。

■第13条(損害賠償)

  1. ユーザーが本サービスの利用によって提携会社、他のユーザー、又は第三者に対して損害を与えた場合、ユーザーは、自己の責任と費用をもってこれを解決し、当社に損害を与えないものとします。
  2. ユーザーの本規約もしくは個別コンテンツの利用規約に違反した行為又は不正もしくは違法な行為によって、当社又は提携会社に損害を与えた場合、当社は、当該ユーザーに対して、当該損害の賠償を請求することができるものとします。

■第14条(知的財産権の帰属)

  1. 本サービスにおいて提供される、文字、図形、画像、映像、イラスト、写真、動画、デザイン、ロゴ、音声、その他、認識可能なすべての情報(以下、「当社コンテンツ」といいます。)並びに当社コンテンツに関する著作権、著作者人格権、著作隣接権、実演家人格権、商標権、商号を含むすべての知的財産権その他一切の権利は、すべて当社又は当社へのコンテンツ提供者その他の第三者が有しており、著作権法その他の法令によって保護されています。
  2. お客様は、当社の書面による事前の承諾がない限り、当社コンテンツを複製、転載、改変、送信、及び本サービスの利用以外の目的で態様の如何を問わず使用すること(以下、「無断使用」といいます。)はできません。
  3. お客様の無断使用により当社又はコンテンツ提供者その他の第三者に損害が生じた場合は、お客様はかかる損害をすべて賠償するものとします。また、著作権その他の知的財産権の侵害については、厳しい刑事罰が科せられる場合があることにご留意ください。

■第15条(外部 SNS・サービス等を利用したコンテンツ・サービス提供について)

  1. 当社は、本サービスの実施にあたり、外部 SNS・サービス等を利用して提供する場合があります。外部 SNS・サービス等のご利用にあたっては、本規約に加えて外部 SNS・サービス等の利用規約が適用されます。
  2. 当社は、お客様の外部 SNS・サービス等の利用による外部 SNS・サービス等のアカウント及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用などにより、お客様又は第三者に損害が生じたとしても、その責任はお客様が負うものとし、当社は一切責任を負いません。また、かかる事由により、当社が損害を負った場合には、お客様はその一切の責任を負い、当社が被った一切の損害及び損失を賠償ないし補償するものとします。

■第16条(準拠法及び管轄)

  1. 本規約の準拠法は、日本法とします。
  2. 本規約又は本サービスに関連して生じたすべての紛争については、東京地方裁判所を、第一審の専属的管轄裁判所とします。